03-3582-1335
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
03-3582-1335
メール
一商懸命
〜負けるな!日本〜
一商懸命

モットーは「一商懸命」です

「一つの商品(サービス)に対して懸命に取り組む」
イズバックは2012年に創業し、まもなく10年を迎えようとしています。
あっという間でしたが通販プロモーションを実践し、独自の知見とノウハウの蓄積をしてきました。

お客様の課題に対してソリューションを提供する企業は山ほどありますが、私たちが決め手としているのは、「クリエイティブ」です。
「この商品(サービス)をどうやって伝えるか・売っていくか」を第一優先として考え、「売れる商品」=「良い商品」を追求し、提案しています。

その上で、ソリューションはオフラインだけでなくオンラインまでの二刀流で。
通販事業サポートのスペシャリストとして、新しい手法と今までの知恵や手立てを繰り出して商品を売るためのマーケティングプランの提案および実行を実践し、
「一商懸命お役に立ちたい」で日々取り組んでいます。

is back

事業案内

通販ビジネス支援事業

通販ビジネス支援事業

通販事業では、リピート購入によるLTV最大化が、収益を上げるための重要な要素ですが、そのためには「まず、商品を知ってもらう事」=「新規客獲得」が必要不可欠です。

私たちは、他では真似のできない「クリエイティブ」を軸に、通販事業への新規参入を検討中の企業様、新たな媒体への展開を検討している企業様の「新規客獲得」から「LTV」最大化まで、通販事業での「勝ちゲーム」創りを支援いたします。

このような企業様、ぜひイズバッックにご一報ください!

このような企業様、ぜひイズバッックにご一報ください!

  • □通販事業に参入したい
  • □地方の名産を全国に届けたい。
  • □自社のブランド価値を向上させたい。
  • □新規に自社商品を通信販売で売ってみたい。
  • □自社のHP上のネットショップでは物足りない。
  • □WEB通販でやってきたが、新聞やテレビにも参入したい。
  • □いくつか試してみたが、なかなかうまくいかない。
「勝ちゲーム」創出の、最強の第一歩「通販エントリーパック」
「勝ちゲーム」創出の、最強の第一歩「通販エントリーパック」

新規客獲得は「やってみなければ分からない」
まずは、試しやすい価格での「原稿+媒体パック」を用意いたしました。「勝ちゲームを創出するためのクリエイティブ」で多くの成功事例を持つイズバックだからこそできる最強のエントリーパックです。

「最強の新聞広告エントリーパック」

「最強の新聞広告エントリーパック」

通販広告は、どんな内容の広告が「勝ち原稿」なのか実施して初めて傾向が分かります。
そこで、3パターンの新聞原稿を制作・出稿して、一番反響の良い原稿で方向を探り展開するためのトライアル企画が「最強の新聞広告エントリーパック」です。

●制作物:新聞5段原稿を3パターン

・商品USPやオファーなど様々な切り口から原稿提案いたします。

・新聞社の審査基準を満たした上での、刺さる表現をご提案いたします。

●新聞掲載:3紙

・トライアル企画ならではの特別価格でご提案いたします。

●料金:100万円~150万円

・原稿制作費 50万円(全5段×3種)

・新聞掲載料 50万円~100万円(掲出する新聞によりお見積りいたします)

多数の「勝ちクリエイティブ」実績
多数の「勝ちクリエイティブ」実績

「勝ちゲーム」創出のさらなる支援として・・・

「勝ちゲーム」創出のさらなる支援として・・・

通販事業に新規参入を検討している企業様に対して、商品OEM会社やコールセンターのご紹介、広告展開をトータルでサポートいたします。

海外に自社商品を売り込みを検討している企業様に対して、海外バイヤーの紹介、海外プロモーション展開をサポートします。

広告事業

広告事業

広告の手法は日々変化し進化し続けています。時代が変わっても、変わらないのは「Attention」「Interest」。私たちは、この「A・I」を含む3つの「アイ」を軸に、企業のブランディング、販売促進に対してクリエイティブ、広告媒体・マーケティングツールを活用したサポートを企画立案・実行までプロデュースいたします。

〜私たちの3つの「アイ」〜

A.I

マーケティングの考え方に、「AIDMA」、「AISAS」と呼ばれる方法論があります。いずれの頭にもあるA:Attention(注意)、I:Interest(興味・関心)はAIDMAからAISASに変化しても、変わることはありません。顧客の注意を引き、興味や関心を生み出すことがなければ、その後の欲求・記憶・行動や検索・共有にはつながりません。我々はこのAとIをいかに効果的に生み出すかに全力を挙げ、さまざまな提案をしていきます。

Eye

物の見方、目利き。これまでの物の見方で進めていくと、時代やニーズの急速な変化に取り残されてしまう。従来の正論・常道とされてきたことが、通用しなくなることがあります。そんなときに視点を変え、別の角度から物事を見ていくと、解決の糸口が見えてきます。我々は、この視点を大事にしています。

愛

最後の「アイ」は、愛。つまり、いかに愛情を込めた提案や成果物を作り上げるかを大事にしています。心のこもった成果物でなければ、消費者の心に響くことはありません。これは消費者だけではなく、クライアントの方々、そして案件にかかわるパートナーにも同様です。弊社にお声掛けいただけるすべての方、そして、弊社がかかわる案件の訴求先すべてに、愛をもって仕事に取り組みます。

会社案内

会社名株式会社 イズバック
is back Company Limited
所在地〒106-0045 東京都港区麻布十番 1-8-11 タカデンビル 3F
電話03-3582-1335
FAX03-6868-4209
お問い合わせinfo@isback.co.jp

■東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩2分 
■都営大江戸線「麻布十番駅」7番出口より徒歩2分

メンバー紹介

メンバー紹介

福田 久昭

代表取締役社長
兼 エグゼクティブプロデューサー

福田 久昭

1980年慶應義塾大学商学部を卒業。大手広告代理店に入社し自動車メーカー、ハウスメーカー、流通チェーン、薬品メーカーなど多業種のクライアント営業担当を経験。また、大手飲料メーカー、大手化粧品メーカーの通販事業に携わる。営業局長、国際局長を経て退社。その後、大手制作会社、通販企業などを経て、株式会社イズバックを設立。広告会社と通販事業会社での両方の経験が、本人の新たな道しるべとなり、「今までにないリアルなマーケティングプラン提案および実行」をモットーに、クライアントとリアルビジネスパートナーとして活動中。富山県出身、魚座、AB型、好きな言葉は「一所懸命」

クリエイティブディレクター

塚本 哲也

プランナー

滝澤 眞琴

プロデューサー

工 栄一郎

マネージャー

阿部 惠子

top